2019年12月6日金曜日

作品タイトル: Future society(未来社会)

これはデザインコンテストで入選、展示した時の様子です。

作品タイトル:受胎
生命の神秘を表現しました。

大昔の人は地球は平坦で星は地球を周回してると思っていました。
実際人の目で見るとそうなんですから無理もありません、ですが
違う方法での観測技術に気がついて地球は丸い、地球は宇宙の中
心ではない事を今の時代の私達は事前に学んで知っています。
思うのですが人の目、瞬間の感情はかなりの部分で錯覚を生む存
在、けしてそれがすべてではないのに!でもそれは容易にはわか
りません、時には自分の視点を変えて見るのも大切かなと最近少
し思います。

右下の前の投稿をクリックしたら過去記事にJAMPします。